脱毛比較ランキングTOP > 

思春期のニキビとは違う大人ニキビ

思春期のニキビとは違う大人ニキビ

今回は、ニキビのお話。ニキビも同様に色々な原因がありその対処方法にも種類があります。 最近頻繁に耳にするのは大人ニキビでは無いでしょうか?また、背中ニキビ思春期ニキビなど名称が違うのもあれば、白ニキビや赤ニキビ、黄ニキビ、黒ニキビなどがあります。今回は、大人ニキビと思春期のニキビの違いについてのお話です。

良く20歳以上のニキビは吹き出物と言うなどと表現の違いはあったものの、ニキビケアとなると同じ対処方法だと思い込んでいる方も多いのではないでしょうか?大人ニキビと思春期ニキビは、特徴や原因に違いがあるのです。ニキビ全体のメカニズムを知り、共通であるニキビの原因と予防を学ぶことでそれぞれの対処方法を勉強してみましょう!

ニキビのメカニズムと種類の基本を知りましょう!

では先ず、ニキビが出来るメカニズムのお話です。正常な皮脂の状態でもニキビの原因のアクネ菌は存在しているのですが、皮脂や汚れが溜まると肌の表面の角質が固くなります。そして、毛穴が塞がることにより皮脂がつまると白ニキビになります。その皮脂が酸化すると黒ニキビに発展し、更に炎症を起こし、アクネ菌が増殖してしまうと一番たちの悪い赤ニキビになるのです。ひどい赤ニキビになるとニキビ痕になる可能性大!!

また、ニキビが出来やすい場所と原因は、シャンプーなどの洗い残しが原因である髪の毛の生え際、前髪の刺激などが原因の額、Tゾーンは、アクネ菌の影響、男性モルモンに関係する頬、生理前や食生活の乱れが原因のあごや口まわりが挙げられます。ニキビが出来るメカニズムを知ることで、たとえニキビが出来たとしても手遅れになるまえに正しいケアが出来るようになります。

思春期のニキビと大人ニキビの原因と対処方法の違いとは?

思春期ニキビは、おでこや鼻の頭などのTゾーンに出来やすい。成長に伴うホルモンバランスの変化が一番の原因に挙げられます。その反面、大人ニキビは、あごや口まわりなどのUゾーンに出来やすく、繰り返し同じ所にニキビが出来たり、恐ろしいことに治りにくい特徴がある。

また、もっと恐ろしいのが、Uゾーンの皮脂分泌が多くなっている場合は、男性ホルモンが優位にたっている証でもあるようです。ヒゲなども生えてきてしまうのではないかと心配になりますね(笑)おやじギャルと言う言葉は死語だと思いますが、何も男性らしく振る舞っているからではありません。生理前に黄体ホルモンが増えるのですが、実は男性ホルモンに非常に良く似ているそうです。思春期ニキビの場合は、いずれホルモンバランスが整ってくると落ち着いてきますが、大人ニキビはそうは行きません。それぞれのニキビの原因を探り、ニキビになりにくい生活習慣を身につけることが大切です。

ニキビやニキビ跡のためのフェイシャルエステもたくさんあります。そういったエステを利用するのも1つの手かもしれませんね。ずっと悩んでいたものがウソみたいに治ることもあるんですよ!

エステランキング

エステ比較コンテンツ

エステでなりたい自分に!

エステ関連コンテンツ