脱毛比較ランキングTOP > 

ブライダルネイルはどんなのがいい?

ブライダルネイルはどんなのがいい?

結婚式までに身体を整える為のブライダルエステは当たり前になりつつあります。そして最近では、ブライダルネイルをする方がとても多くなって来ているようです。この2つのカテゴリに関して、必要性を感じている方と感じていない方の差は大きく分かれると所です(笑)
しかし、一生に一度の晴れの日くらいは、爪もキレイにしたいな〜とほとんどの女性は思うものです。では、ブライダルネイルは、どのようなものを選ぶと良いのでしょう?

基本的には、自分の好みの色やデザインを中心に選んで行けば良いのですが、一番始めに決める大きなポイントは、【爪と指輪】のどちらを目立たせるか?なのです。また、純白のウェディングドレスに合うカラーを選ぶのも良いですが、お色直しがある場合は、カラードレスや和装にもマッチするような中間のデザインを選ぶ方もいるようです。人気の高いデザインと言えば、シンプルだけど手間がかかるフレンチネイルです。

ブライダルネイルの種類とは?

ブライダルネイルにはどのような種類があるのでしょうか?通常のネイルと変わりませんが、自爪に塗る方法。この場合、指が細くて長く見せる為にもある程度の長さが合った方が良いのですが、爪が薄くてすぐに割れてしまう方は、日頃からトップコートを塗ったり、タンパク質やビタミン、ミネラルを多く摂取する事をおススメします。

次に、チップを利用する方法。これは付け爪の事ですが、簡単に脱着が出来るので、仕事の関係でネイルが出来ない方などにおすすめです。また、普段は自爪にネイルなどをされる方でも、記念に取っておきたいとブライダルネイルはチップにする方も多いらしいですよ!

その他、スカルプチュアやジェルネイルは、爪の強度が増し、持ちも良いので自爪が薄い方やすぐにネイルがはがれてしまう方におすすめです。

ブライダルネイルを素敵に見せる為の方法とは?

ブライダルネイルをより素敵に引き立たせる為には、日頃からのお手入れがとても重要になります。せっかくのお金をかけてしてもらったネイルでも、手がガサガサしていてはキレイさも半減してしまい勿体ないですよね。では、どのような事に気をつけてケアをすれば良いでしょうか?

一番大切なのは、【保湿】です。常にハンドクリームや甘皮専用のオイルなどを持ち歩き、手を洗ったり水仕事をした後には必ずしっかりと塗り込んでおきたいです。また、日焼け止めクリームを塗る事も忘れずに。そして、爪をむき出しにするのではなく、トップコートで保護するのも大切です。爪が薄くて割れやすい方は、トップコートの使用は特におすすめですよ!除光液の頻繁な使用は、爪に負担をかけてしまいますから気を付けて下さい。また、手は思った以上に相手の視線が行く部分でもありますし、爪がキレイだと心も潤いますので結婚式が終わってもケアしてあげてくださいね。

エステランキング

エステ比較コンテンツ

エステでなりたい自分に!

エステ関連コンテンツ