脱毛比較ランキングTOP > 

カッピングエステの効果

カッピングエステの効果

カッピングエステは、かなり以前から取り入れられていた技術です。血液や細胞をキレイにすると言われているカッピングエステですが、別名吸い玉やカッピング療法とも呼ばれておりその効果は、美肌などの美容だけでなく、肩こりや腰痛、自律神経の失調やストレスなどにも及ぶということで、色々な分野で活用されている施術方法です。

中国では、家庭で普通に行われるそうで、そういえば祖父が60歳くらいの時はカッピング療法を自宅でやっていました。子どもだった私は、熱くないのかな〜と興味津々だったことを覚えています。昔は竹の木を使用していたようですが、現在はガラス製のものやプラスティック製がほとんどです。

カッピングはどうして血液がきれいになるの?

カッピングとは吸い玉とも言われているほどですから、容器の中の酸素を火を点けることで真空状態で肌に置くと、皮膚の置くの部分まで吸い付く状態になります。ぎゅーっと押し上げられたうっ血していて汚れている血や停滞しているリンパ液を押上げ正常に流す働きがあるのです。いわゆるデトックス効果が非常に高いのです。老廃物を排出することで冷え性や脂肪、むくむや肩こりなどにダイレクトに働きかけてくれますので即効性にも期待が出来そう♪

カッピングエステ後に覚悟する必要があるのが、痣のような痕です。黒っぽくて紫色の濃い反応が出るほどうっ血している状態だということなので、カッピングを続けることによりカッピング痕の色は薄くなって行くでしょう。また、痕がきれいになるまでに数日かかりますので、プールや温泉などの計画が有る場合は直前の施術は避けましょう。

カッピングエステの料金の目安は?

カッピングエステの価格は、一般的に20分程度で3,000円くらいでしょう。施術手順とすれば、足湯やジャグジーなどで身体をしっかり温めることから始まります。このひと手間がカッピング効果を高めます。カップの中を真空状態にし、気になる所を吸引します。その際の吸引時間は、最長で3分ほどです。その後、軽くリンパマッサージをして終了となります。

カッピング技術とインドの伝統療法などを合わせた施術なども人気があるそうです。ご自分に合うカッピングエステを探してみると良いでしょう。また、カッピングエステは、お試し価格で施術を受けられることが余り無いので、カッピングが自分の身体に合うかどうか、先ずはショートコースをリーズナブルで提供しているサロンへ出かけるのも一つです。

エステランキング

エステ比較コンテンツ

エステでなりたい自分に!

エステ関連コンテンツ