脱毛比較ランキングTOP > 

産毛を剃るには注意が必要?

産毛を剃るには注意が必要?

結婚式に向けての準備の中で、産毛のシェービングは必須と書きました。今回は、シェービングの種類や産毛を剃る時の注意点についてです。毛剃りと言っても、シェービングとソフトシェービングの2種類があります。ソフトシェービングと呼ばれるものは、主に行われている場所は、エステサロンで、電動タイプの動くカミソリを使用しています。また、本格的なシェービングは、理容店で扱っている例のあのカミソリで行う方法です。

どちらのタイプを選べば良いのかは個人差もありますが、一般的に電動タイプのカミソリを使用する場合は、剃りが甘いのが特徴です。日本人は、毛が濃い方が多いので、理容店で剃られる方が良い方もいます。
また理容店は、いわゆる床屋さんなので、中年男性が訪れる場所を思われがちなので、入り辛いと思われる女性もいるかもしれませんが、最近の理容店では女性用やブライダルエステ用にシェービングを用意している箇所も多く見られるようになりました。試しに一度訪れてみるのも良いかもしれません。

産毛処理に関する注意点とは?

産毛処理をする際に気をつけておきたいのは、剃る時期です。早すぎるとせっかく剃った毛が生えて来てしまいますし、前日になってしまうと万が一お肌のトラブルが発生した際に、フォローがしにくくなってしまう点が挙げられます。

また、ソフトシェービングを受けたが、仕上がりに納得が行かずに慌てて理容店で産毛剃りをしてもらった!という事例もかなり多く有るようです。自分の肌がカミソリ負けしないかどうかもやってみないことには始まらないので、1度で勝負を決めるのではなく、事前にお試しで施術してもらうのも良いかもしれませんよ。
また、産毛の処理をするとお化粧のノリが良くなるのは当たり前ですし、美白に見える効果もあると言われていますので是非親しんで下さい。

顔を剃るとお肌が痛むの?

良く顔を剃ると肌を痛めるという話を聞くことがありますが、基本的に素人が勝手に顔を剃ると失敗します。お肌を傷つけることはもちろん、シェービングする際にきちんと泡やクリームを付けずに剃ってしまったり、毛ぞり後は乾燥しますが、そのまま放置したりしてしまうと肌あれの元になるのは当たり前です。
理容店の顔剃りは、かなりリーズナブルですので、どのようなものか一度体験してみましょう。また、シェービング後のホームケアに関しては、保湿をすることが1番!そして、洗顔する際には、やさしくなでるように洗ってあげると痛めずに済みますよ。

エステランキング

エステ比較コンテンツ

エステでなりたい自分に!

エステ関連コンテンツ